かわいいちゃんねる

ドラマやかわいい女優さん、アイドルの記事を Upしてきます!! Twitter、2チャンネルまとめサイトです!!

      mixiチェック

    きゃりーぱみゅぱみゅ(1993年1月29日 - )は、日本の女性歌手、ファッションモデル。正式名はきゃろらいんちゃろんぷろっぷきゃりーぱみゅぱみゅ。所属芸能事務所はアソビシステム。音楽出版活動に関しては芸映と業務提携をしている。血液型はB型。身長は158cm。略称はKPP、旧称及び愛称はきゃりー。公式ファンクラブは「KPP
    88キロバイト (11,097 語) - 2020年5月13日 (水) 11:08



    (出典 2019.images.forbesjapan.media)


    影響力はあるのかもねw

    1 鉄チーズ烏 ★ :2020/06/05(金) 06:21:39.93

    エンタメ 週刊新潮 2020年6月4日号掲載
    https://www.dailyshincho.jp/article/2020/06050558/?all=1

    (出典 www.dailyshincho.com)


     検察庁法改正案に反対の声を上げた芸能人は、政府が成立を諦めたいま、どんな見解を表明しているのか。政治に目覚めたらしき女性タレントらの現在地を見てみると、たとえば歌手のきゃりーぱみゅぱみゅ(27)は、

    「ツイッター上に政府批判の書き込みが膨れ上がった5月10日、これにいち早く乗る形で『#検察庁法改正案に抗議します』と投稿。すると逆に、彼女の知識や理解度を疑う意見が殺到しました。一旦は『歌手やってて知らないかもしれないけどって相当失礼ですよ』と反撃に出たものの、結局は削除。最後には『コメント欄で激論が繰り広げられていて悲しくなり……』などと綴って収束を図り、この件からは一切手を引いています」(芸能記者)

     今ではもっぱら、コスメ関係のつぶやきを連投中だ。

     続いて元AKB48の秋元才加(31)は、自らへの批判とやり合ったそうで、

    「『内容が分かってるのか不安』との書き込みに、即座に『大きなお世話です。ありがとうございます』と反発。その後は未明近くまで『自分の意思は持っていたい』などと訴え続けた。が、翌日には飽きたのか、唐突に20秒ほどのダンス動画を投稿。改正断念の報せには『今後も良い面悪い面、多角的に考察していけたら』と記しただけで、こちらも目下、セクシーダンスの告知や動画などを公開しています」(同)

     だが、小泉今日子(54)のように進撃を続ける例も。

    「『小さな石をたくさん投げたら山が少し動いた』と勝利宣言。で、今度は『#さよなら安倍総理』をキーワードに、森友問題の追及を始めました」(同)

     これもまた、流行り病?


    【【芸能】小泉今日子に秋元才加にきゃりーぱみゅぱみゅ“政治に覚醒した芸能人”のその後…w】の続きを読む

      mixiチェック

    広瀬 すず(ひろせ すず、1998年6月19日 - )は、日本の女優、ファッションモデル。 静岡県静岡市清水区出身。フォスタープラス所属。 実姉は女優の広瀬アリス。 姉・アリスが専属モデルをつとめていた雑誌『Seventeen』(集英社)のイベントに母と来場した際、現事務所の社長から声をかけられたことがきっかけで芸能界に入った。
    93キロバイト (11,969 語) - 2020年6月2日 (火) 02:47



    (出典 townwork.net)


    テレビ的なやつ?w

    1 フォーエバー ★ :2020/06/06(土) 00:36:59.55

    フジテレビの恋愛リアリティ番組「テラスハウス 2019-2020」に出演していたプロレスラー・木村花さんが亡くなったことは、今後の番組収録の在り方にも一石を投じることになるかもしれない。

     5月23日、度重なるSNSでの誹謗中傷に耐えかね、自ら命を絶ったとされる木村さんだが、「テラスハウス」では“演出的編集“によって彼女がヒール役を背負わされたのではないかと物議を醸している。また、俳優の中尾彬もテレビ朝日系「グッド!モーニング」の中で、「テラスハウス」を制作するフジテレビが「面白い場面ばかり編集していた」とし、「都合の良いところだけを切り取って、なぜ(木村さんを)フォローしなかったのか」とも指摘。木村さんをネット上の誹謗中傷から守るべきだったのは局側だと主張していた。

     だが、テレビ局が演者による番組内での“爆弾発言“や“大胆発言“をクローズアップすることで視聴を煽ってきた歴史があることは否めないだろう。

     たとえば、同じフジテレビでは2015年6月、当時はまだ女優として駆け出しという立場だった広瀬すずをバラエティ番組「とんねるずのみなさんのおかげでした」にゲストとして招き、石橋貴明と木梨憲武との軽快なトークを放送。その中で、「私、冷めててドライな性格なんです」と説明する広瀬に対し、石橋が「テレビ局で働く照明さんなんか見るとどう思うの?」と振ると、広瀬は「どうして生まれてから大人になった時に照明さんになろうと思ったんだろう?」とその心情への想いを巡らせた。

     続けて、音声スタッフについても「なんで自分の人生を女優さんの声を録ることに懸けてるんだろう?って考えちゃう」「大人になって年齢を重ねると共に、本当に声を録るだけで良いの?」などと発言。これが放送後にスタッフ軽視の職業差別だと指摘され、広瀬は自身のSNSアカウントで謝罪する事態にまで発展した。

    「番組側は一連の広瀬の発言を単なる“若気の至り“と判断したのか、もしくはとんねるずと広瀬の貴重な長尺の絡みにカットを入れるタイミングを見出せなかったのか、その理由は分かりません。しかし、大人が配慮のある編集を施していれば、デビューしたての女優がわざわざ17歳の誕生日にツイッターで謝罪投稿をする羽目にはならなかったのでは」(テレビ誌ライター)

     さらに遡れば、歌手の倖田來未もまた2008年に出演したラジオ番組で、ニッポン放送による“カットをしない“編集の犠牲となっている。倖田は一夜限りのパーソナリティとして同局の「オールナイトニッポン」に出演したが、「女性は35歳を超えると、お母さんの羊水が腐ってくるんです。本当に! 汚れてくるんです」と笑いながら話し、根拠のない発言だったとして放送後に非難が集中した。

    「同ラジオ番組は生放送ではなく収録であったにもかかわらず、ニッポン放送は誰が聞いても問題発言だと認識できる倖田の発言に適切な編集を施すことなく、そのまま放送しました。意図的な編集を加えることで番組でのヒール役を作り出すケースもありますが、広瀬や倖田の場合は、然るべきカットがされないことでの犠牲となり、いずれにしても編集に落ち度があったと言えるでしょう。もちろん彼女らが倫理的に問題があると認識されてしまうようなコメントを発したことは事実。しかし、収録当時まだ16歳だった広瀬や、26歳の倖田は番組を盛り上げようと普段以上にハイになってトークに臨んでいた可能性もあるため、そこは冷静な周囲の大人が配慮を見せてあげる必要があったとも考えられますね」(前出・テレビ誌ライター)

     これ以上、演者やタレントが不必要にヒール役に仕立て上げられ、放送後に誹謗中傷の標的となってしまうような番組作りについては、やはり見直していく必要があるだろう。

    2020年6月5日 17:58
    https://www.asagei.com/151026

    (出典 i.imgur.com)


    【【芸能】広瀬すずに倖田來未…あの騒動もテレビの“配慮なき編集“が原因?w】の続きを読む

      mixiチェック

    剛力 彩芽(ごうりき あやめ、1992年8月27日 - )は、日本の女優、ファッションモデル、タレント、歌手。本名同じ。 神奈川県横浜市出身。オスカープロモーション所属。 幼い頃から目立つのが好きで、小学生になると「モデルになりたい」と両親に相談し、4年生の時に芸能事務所に入った。7歳の時に、ある
    61キロバイト (7,648 語) - 2020年6月7日 (日) 20:01



    (出典 bunshun.ismcdn.jp)


    綺麗なのかな・・・?w

    1 湛然 ★ :2020/06/06(土) 05:18:47.81

    剛力彩芽 撮影中の大胆オフショット公開「みなさんの反応がドキドキするよ」
    [ 2020年6月5日 21:09 ]
    https://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2020/06/05/kiji/20200605s00041000438000c.html
    剛力彩芽公式インスタグラム(@ayame_goriki_official)より

    (出典 www.sponichi.co.jp)

    剛力彩芽Photo By スポニチ

    (出典 www.sponichi.co.jp)



     女優の剛力彩芽(27)が5日、自身のインスタグラムを更新、撮影で「大胆」なショットを公開した。

     剛力はメディア型ECデパートメントストア「STYLEVOICE.COM」で連載をスタートするため、撮影に参加したことを報告。「女優としてではなくモデルとしてでもなく ただただ洋服が大好きな私を表現してみたい。そんなざっくりとした私の想いに答えてくださった」として、撮影中のオフショットを公開。グリーンのアンダーウエアに白ジャケットにスニーカーというスタイルに挑戦した。

     剛力は「初回から大胆にもっ!!今までこんなに肌を見せた記憶がないっ!笑 みなさんの反応がドキドキするよ」とし、連載では「今回は、愛とファッションについて語ってます」と報告。インターネット衣料品通販大手ZOZO(ゾゾ)創業者の前澤友作氏(44)との復縁も一部で報道されているが、好きな男性のタイプなども語っている。

    (おわり)


    【【写真】剛力彩芽、撮影中の大胆オフショット公開「みなさんの反応がドキドキするよ」】の続きを読む

    このページのトップヘ